キャビテーションダイエットでウエストが痩せました

お風呂に入っていて、ふとお腹を見ると以前より脂肪がついている事に気づきました。

服を着て座っていると判りませんが、着ていないとだるだるとしたお腹が丸見えです。

立った状態で横から見るとちょっと前に突き出しているし、ダイエットしないといけないと思ったのです。

でもどうやったらいいか判らなかったので、最初は走り込みをしました。

毎日30分、ジャージを着てスニーカーを履き、家の周りを走りました。

普段全然運動しないので1日で疲れてしまって、でも何とか1週間続けました。

しかし足はちょっと引き締まりましたがお腹が全然変わりませんでした。

そこで今度はエステへ通う事にしました。

キャビテーションエステで、このお腹の脂肪を取り除こうと思ったのです。

月に2回通って、お腹に機械を当てて刺激をしつつそしてマッサージも受けました。

すると7~8回程通った頃から段々とお腹が凹んでいったのです。

嬉しくてどんどん通って、とうとうウエストがマイナス4㎝達成しました。

自分1人では痩せられなくても、エステなら楽に痩せられるのだと感じました。

骨盤矯正ダイエットというのが一時期ブームになりました。主に30代以上の女性に人気になり、骨盤矯正クッション付きのハウツー本がベストセラーになったりしました。

腰を支える骨盤は、女性の場合は主に出産で開き、開いたままでいると太りやすくなると言われています。特に下半身に余分な肉がつきやすいため、スタイルも崩れるのが特徴です。この開いた骨盤を閉じる運動が骨盤矯正です。

骨盤矯正ダイエットのやり方は、専門のクッションやタオルをきつく巻いたものを寝転んだ腰の下に入れ、骨盤を締める体操を行います。

骨盤体操は有酸素運動のようにきつくなく、お金や時間もかからなく気軽にできるので、多くの女性が行ったことのあるダイエットの一つになっています。大幅な減量は望めなくても、下半身がすっきりしてきた、美脚になったという変化があるのが女性には嬉しいところです。エクササイズや食事療法と一緒に行うと、スタイルが良くなり成功しやすいダイエットと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です